<< なんだか別の人の部屋みたいだ。 | MAIN | サマソニのチケット届いた。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
番外編:最新型アラン・リックマン(New photos Alan Rickman)
■このカテゴリに入れるのもどうかと思ったんですが。

やっぱり、映画の撮影情報ですんで。
そういうわけで、我らがセクシー・ゴッドことアラン・リックマンの姿がひさしぶりに出てきました。現在はカナダで映画「Snow cake」の撮影をしておられます。カナダの豊かな自然を大変気にいっておられる様子です。食べ物もお水もおいしいんでしょうねぇ。で、意外なことに、地元のイベントにも参加しておられたようで、その時の様子を写した鮮明な写真がジョン・W・マクドナルドさんのブログに載ってます。では、ごらん下さい。

John W.Macdonald Blog May 28.2005:Alan Rickman takes in some culture

John W.Macdonald Blog Jane 2.2005:Ooops!

Ottawa Citizen:AR Photo


ごんぶと(禁句)。
ああ、ごんぶとい。ぶっとい。影がつかないとやっぱり太いですよ、お首が。あご肉がその領土をさらに拡大しておりますよ。トレントさんの首とどっちが太いのでしょうか(比べるな)。しかし、みなさん。あの頭髪をごらんください。白髪が増えました。ふわふわんのやわらかそうな白髪がまたもや増えてくれました。まるで髪の毛の色がキャラメルマキアートのようです。麗しい。

で、経済学者のマクドナルドさんは世界のアランファンの攻勢に驚きつつも、カナダはオタワうまれの賢人JRSことジョン・ラルストン・ソウル(John Ralston Saul)のこと知ってるかなみんな? アラン・リックマンにすごく似ててハンサムだよ? と言っておられます。「官僚国家の崩壊(Voltaire's Bastards)」の人ですな。セイゴオさんの千夜千冊でお見かけしたことがあります。いずれ読みましょう。
| アラン・リックマン道 - Alan Rickmaniac! | 10:50 | comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| - | 10:50 | - | - |
はじめまして。アラン氏を求めて彷徨っていたらたどり着きました。
最新のPhotoを拝見し叫びまくっちゃいました。年を取るとドドメ色になる人が多い中、アラン氏はなんか色が薄くなってますね…。こんなに清潔感のある還暦目前の男性はそうはいませんよ。

キャラメルマキアート、言い得て妙でございます!

ちょっと肉付きがよくなってはいるようですが、健康的な生活を送ってらっしゃることとうれしく思いながらも、腹廻りは気をつけないとPro.スネイプの衣装の釦がはじけちゃうと思ったりもする、ファンでした。

また寄らせてください。

| alex4126 | 2005/06/14 9:41 AM |
はじめまして、alex4126さん。コメントありがとうございます。

そうですね。色が徐々に薄くなってきてますね。自然な老い方というか、うまく年を重ねておられる感じがします。ギラギラした嫌な年のとり方してませんしね。

ちなみに「炎のゴブレット」の撮影後にカナダに行かれたそうですので、どうやら今回はPro.スネイプの衣装の釦がはじけ飛ばすにすみそうです。ただ、カナダには素晴らしい自然に育まれた「欧州圏より美味しい極上のチーズ」があるんですよね。ハリポタ三作目では撮影待ちの二〜三ヶ月の間に「チキンサンドがおいしくてつい太っちゃって」pro.スネイプの衣装がきつきつのパンパンになって困ったというアラン氏ですから、今度はチーズサンドがおいしくてつい太っちゃうのかもしれません。
「香水」の撮影の時にチーズでふくよかになってたらどうしましょう。個人的には「炎のゴブレット」「Snow Cake」よりも楽しみにしている作品なので、体調を万全にして臨んでいただきたいものです。

そうそう、Pro.スネイプといえば、この漫画が可笑しくてわらっちゃいました。

http://photobucket.com/albums/v366/755936/?action=view&current=foreheadbysubliculous.jpg

これもアラン氏の深い眉間のしわでこそなせる技!? なのでしょうか。

これといった内容のないブログですが、また気が向かれたら、お立ち寄りください。それでは。
| naoyoshi(tractus) | 2005/06/14 7:45 PM |
漫画拝見しました。面白いですねぇ! やはりあの眉間のしわはアラン氏のトレードマークなんでしょうか。

>これといった内容のないブログですが、また気が向かれたら、お立ち寄りください

いやいや、とんでもない。とても楽しくて素敵なブログです。もう既にブログ巡りのコースに入れてしまいました(爆)。
私の方こそとりとめのないことを書いてますが、お暇な時にでも冷やかしにいらしてくださいませ。

| alex4126 | 2005/06/15 5:54 PM |
私もしばらく迷った末、漫画を拝見しました。
(すごいのが出てきたらどうしようといつも躊躇するのです)
大変面白うございました。
教授可愛い…でも可愛くない…
| oka | 2005/06/15 8:07 PM |









 
http://tractus.jugem.cc/trackback/349
NEW | TOP | OLD